ホーム>アサンテプランBLOG>2015年5月

2015年5月

厚生労働省『特別推薦』児童福祉文化財に認定されました

表彰式.JPG笑福亭鶴笑のパペット落語が平成26年度の

厚生労働省推薦の児童福祉文化財に認定されました。

そしてこの度、その中でも特に”優秀”である作品

として、『特別推薦』の認定を受け、アサンテプ

ランと鶴笑さんのパペット落語が表彰されまし

た!

皆様真面目な面持ちのなか、ひときわニコニコ、ホットな雰囲気の代表山本と鶴笑さんが印象

的でした!

国のお墨付けですからね! 日本と世界中の人達に笑いを届けるべく益々頑張ります!

落語家さんでは児童福祉文化財に認定されるのは初めてということで、地元大阪の落語家さ

ん、芸人さん、吉本の間でも「えらいこっちゃ」とかなり話題になって盛り上がっているみた

いです。大阪らしいww

p.s

因みにアフリカンエキスプレスも児童福祉文化財に認定されています。

表彰式2.JPG

BLOGを始めました

この度、HPのリニューアルに伴いましてBLOGを始めました。

芸術鑑賞会での様子やアサンテプランの情報等を発信していきたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

トニー山本プロフィール

アサンテプランの取り組みについて

教育現場での芸術鑑賞会に一流アーティストによる演奏やパフォーマンスを提供することにより、日本の若者たちの意識を世界に広げ、コミュニケーション能力を高め、世界の文化、日本の文化の本質を知る機会となり、平和講演では世界の中の日本の役割を知る、真の国際理解教育の場となることを目指しています。

アサンテプランは国際交流をテーマに17年前より幼・小・中・高・特別支援・養護学校の芸術鑑賞会など多岐にわたるイベントにアフリカ諸国、中国、ブラジル他南米など世界の一流のアーティストを派遣しています。

芸術鑑賞会ならアサンテプランにおまかせください!
ご予算内で最高の企画をご提案させていただきます。

落語

歌舞伎 ご紹介

歌舞伎座や国立劇場以外でも世界遺産であり日本の財産である歌舞伎を見ていただけるプログラム

歌舞伎
誰もが肩の力を抜いて笑える、泣ける、楽しめるものなのです。
日本全国の学校の体育館や講堂、公民館 等で上演可能です。
是非ご相談くださいませ。
 

ブラジリアンフレンズ ご紹介

ブラジル大使館後援のブラジル文化交流グループです。

サンバ

サンバ、ボサノバの音楽をはじめカポエラ(ブラジルの伝統格闘技)コーナー、サンバダンサーも入り、
一日でブラジル文化通になれるプログラムです。サンバダンスの参加コーナーもあります。

ヒッポポサーカス ご紹介

チャレンジコーナーや一緒に歌を歌うコーナーなど盛りだくさんの内容です!

日本で唯一のハンドバランスアクロバットを行う「サブリミット」と、ミュージカル歴12年の「こしばゆみえ」による
ハラハラドキドキのサーカスショーと歌のステージをお届けします。

ヒッポポ

サブリミット

前途洋洋 ご紹介

ウクレレと歌のユニット「前途洋洋」が親子でも楽しめる歌のコーナーを担当します。


前途洋洋
 

中国太陽芸術団 ご紹介

四千年の長い歴史を持つ中国は、唐の時代から日本との民間交流が始まりました。
 近年、両国間の文化芸術の友好交流もますます盛んになってきています。

多彩な演目で中国伝統芸能を贅沢に鑑賞いただけます!

中国太陽芸術団

わんわんサーカスご紹介

世界で唯一の犬だけのサーカス団!

わんわんサーカス

コブリナサーカス ご紹介

ハラハラドキドキのサーカスショーを学校にお届けいたします!
身体能力の可能性やチャレンジ精神、表現する楽しさを伝えます。
生徒さん参加のチャレンジコーナーが好評です!

コブリナ