ホーム>高校向け>落語

落語

笑福亭鶴笑の、世界を笑かす爆笑寄席

古典落語、パペット落語、玉すだれや紙きりまで一人で行ってしまうスーパー落語家、
笑福亭鶴笑率いる一行のパワフルなプログラムです。

 

プログラム例

1. 古典落語・・・若手落語家
2. 太神楽曲芸など演芸
3. 落語・・・ダイアン吉日

仲入り(休憩)

4. 紙きり・玉すだれなど演芸・・・笑福亭鶴笑
5. パペット落語・・・笑福亭鶴笑

出演:4名  公演時間120分

鶴笑・かい枝 二人会

世界をまたに駆ける笑福亭鶴笑と桂かい枝による
目からウロコ、抱腹絶倒の落語会です。

 

プログラム例

1. 落語解説・古典落語・・・桂かい枝
2. 玉すだれ、紙きりなど演芸・・・笑福亭鶴笑
3. 英語落語・・・桂かい枝
4. パペット落語・・・笑福亭鶴笑

出演2名  公演時間90分

笑福亭鶴笑プロフィール

爆笑パペット落語 国境なき芸能団代表

笑福亭鶴笑

お客様を喜ばせたい!という気持ちが高じて出来たという世界唯一のオリジナル「パペット落語」で世界35カ国、100都市以上で公演。

高座狭しと動き回る“3D立体落語”で世界中のこども達をとりこにする。落語のみならず、紙切りや南京玉すだれ等レパートリーも多く、
一人で寄席が出来てしまう仰天アーティスト!!

シンガポールやロンドンと世界に拠点を置き活動。現在は大阪在住。

「国境なき芸能団」の団長として2010年にはイラク公演を果たし、2014年には「チームお笑い国際便」を結成し、アフガンの難民キャンプや病院、学校へ物資と笑いを届けました。

受賞履歴

1993年

ABCお笑いグランプリ優秀新人賞 受賞

2003年

芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞

2008年

繁昌亭大賞爆笑賞 受賞

2014年

厚生労働省社会保障審議会推薦 児童福祉文化財認定

ダイアン吉日 プロフィール

 

ダイアン吉日

バックパッカーとして訪れた日本で、たちまち日本文化に魅せられ、
たった数ヶ月のつもりが長期滞在に。

英語落語の先駆者、故桂枝雀氏の落語会で「お茶子」※をする機会を得て落語との運命の出会いを果たす。

以来、古典から創作まで様々な工夫をこらして演じ、「わかりやすい落語」と幅広い年代に愛されている。

※「お茶子」とは・・・落語の舞台でめくり(名前が書かれた紙の札)をめくったり、
座布団を裏返したりする舞台上でのアシスタント。

桂かい枝 プロフィール

桂かい枝

1994年

上方落語の五代目桂文枝に入門。

1997年

「世界の人たちにも落語の楽しさを伝えたい」と古典落語を英訳し、英語による落語公演をスタート。
これまでに15カ国93都市(2011年11月現在)で300回を越える公演を成功させている。

主な公演

1999年

カナダの世界最大コメディフェスティバル【Just For Laughs】

2000年

シドニーオペラハウスコンサートホール(落語家初!)

2008年

文化庁文化交流使に任命され、アメリカ33都市で90公演、アメリカ・国立劇場【Kennedy Center】(こちらも落語家初!)。

また、NYブロードウエイで開催した英語寄席【New York Hanjo-tei】や、
アメリカ人による【落語コンテスト】をプロデュース。落語本来の評価も高く、2011年にはNHKテレビ【笑神降臨】に上方落語家として初出演。受賞歴も多数。 

現在、中学の英語の教科書(ONE WORLDとNEW HORIZON)にも登場している。